岡山広告温泉とは?

岡山県の広告クリエーターの親睦と地元広告レベルの向上を目指し、2007年11月に発足。
年に一度、作品展示会を開催しています。広告制作会社や広告代理店といった「組織」捉われず、
クリエイティブ力の向上を目指すものが集まり、自由な集団を目指します。

開催の意義

①地元クリエーターの、横のつながりと縦のひろがりを強化する。
②広告に対するクオリティ・全体レベルの底上げ。
③クリエイティブを通じて、地元岡山へ貢献する。

展示会概要

開催日時
2018年11月23日(金)・24日(土)・25日(日)
10:00~19:00
※25日最終日は17:00まで
開催場所
CCCSCD by cifaka (岡山市北区石関町6-3)
出品部門
一般部門:①電波 ②Web ③グラフィック ④SP&エディトリアル ⑤プロダクト
特別部門:⑥ その他・学生
作品受付
出品期間:2018年9月21日(金)~10月12日(金)
今回から全部門オンラインエントリーになります。
※作品受付の詳細は、別紙の【作品応募要項】をご確認ください。
審査方法
【一次選考】作品審査サイトで一般の方々、ゲスト審査員によるWEB投票。
WEB投票期間:2018年10月24日(水)~11月14日(水)
【最終選考】サイト上の一次選考を経た上位作品は、11月23日~25日に
CCCSCDに実物展示され、一般来場者、ゲスト審査員による投票で
最終審査を経てグランプリが決定されます。
特別審査員
赤松隆一郎氏(電通CDCクリエーティブディレクター/CMプランナー/ミュージシャン)
結果発表
11月25日(日)イベント終了後に行います。

作品登録料

エントリー料
(登録者1名につき)
エントリー費:5,000円 ※但し、学生はエントリー&出品料無料
出品料:出品点数5作品まで0円
【今回から出品点数5作品までは出品料を廃止し、エントリー費のみとなります。
5点以上を出品されたい方は事務局へお問合わせください】
※詳細は、別紙の【作品応募要項】をご確認ください。

実行委員会50音順

浅井 克俊

(ココホレジャパン)

イシイコウジ

(ファイブグラフィックス)

石田 康成

(石田図工室)

石崎 公生

(アドボックスフォトグラフィ )

長舩 裕樹

(Honoka Graphics)

加賀 雅俊

(IMAGING PHOTO STUDIO べあもん)

高橋 稔

(catchball)

田口 詠子

(タグチ工業)

手代木 聡

(電通西日本 岡山支社)

丸山 敦

(デザインオフィス コトル)

若林 邦治

(若林邦治写真事務所)

和田 吉弘

(route&associates)

渡邉 陽子

事務局
岡山市北区磨屋町10-12交通オアシスビル7階
(株)電通西日本岡山支社内/担当:手代木
e-mail:info@koukokuonsen.com